ナイトブラの使い方

垂れ改善にも効果を発揮するナイトブラの特徴!選び方を間違うと垂れは悪化する!?

投稿日:

バストの悩みの中でも1、2を争う「垂れ乳」。

40代の女性の多くが、「垂れ」のせいで見栄えの悪さとサイズダウンに悩まされているのではないでしょうか。

そんな「垂れ」を改善するために最適なのがナイトブラ。ただし、垂れ改善に効果的な機能性をもったナイトブラを選ぶ必要があります。

 

垂れ改善に効果的なナイトブラの特徴は?

まずは当然のことながら、バストをアンダーから支える力が高いナイトブラを選ぶということ。

ナイトブラの多くは、寝ているときの姿勢でバストが流れないような設計になっています。つまり、一番重視されているのが、サイド(脇下)の部分。仰向けや横向きで寝たときにバストが脇に流れないように作られているのです。

バストの横流れは「垂れ」にもつながります。なので、サイドがしっかりと支えられているものを選ぶというのは垂れ防止には当然有効です。

ただ、すでに垂れてしまっている胸を少しでも上向きに改善したいという場合には、これだけではちょっともの足りません。

寝ている間もしっかり下(アンダー部分)からバストを支え上げて、バストトップが上がった状態を固定できるようなナイトブラを選ぶべきなんです。

ポイント

脇部分がしっかり支えられるのは当たり前

それに加えて、アンダーからしっかり押し上げてくれる機能がついたものを選ぶ

 

アンダーのサポート力が高いナイトブラはどこに注目すればいい?

では、アンダーのサポート力が高いナイトブラはどこに注目して見分ければいいのでしょうか?

ブラのアンダー部分に、下から支える機能がついているものを選ぶようにするということです。

たとえば、Viageビューティアップナイトブラやモテフィットは、アンダー部分に着圧ラインがそなわっていて、バストを自然に持ち上げてくれるような設計になっています。

また、ふんわりルームブラや、Moriage加圧ブラには、アンダーを支えるベルトにホックがついて支える力を調節できるようになっています。

このように、アンダーの機能に注目して選ぶと失敗がありません。

また、ブラパッドがついているものを選ぶというのも大事です。

パッドは下の部分が厚いつくりになっているため、バストを下から支え上げる役割をしてくれるのです。

 

選んじゃダメ!垂れが悪化するナイトブラの特徴は?

反対に、垂れが悪化する恐れがあるナイトブラの特徴はというと...?

バストにフィットしない

付け心地だけよくても、バストにぴったりフィットするタイプのナイトブラでないと、寝ている間のバストの流れを防ぐことができず垂れを促進してしまうことになりかねません。

 

カップにブラパッドが入っていない

ブラパッドが入っていないナイトブラは、ブラカップ自体に下から支える機能がついていない限り、バストを支える力がどうしても弱くなってしまいます。仰向けで寝た状態でバストをホールドしきれず、垂れが悪化してしまう可能性もあるということを覚えておきましょう。

 

垂れ改善にナイトブラ+αのひと手間ケアを!

一度垂れてしまったバストを戻すのは決して簡単ではありません。長い年月をかけて垂れてきたのですから、戻すもにもある程度の時間がかかることは覚えておいた方がいいでしょう。

ただ、もし少しでも早く垂れを改善したいと思うなら、ナイトブラとバストケアクリームを併用するというひと手間を加えるのがおすすめ

最近では、塗った部分の脂肪の体積を増やす働きがあるという「ボルフィリン」という成分が入ったクリームが人気です。

バストが垂れてしまうと、特にデコルテ部分のハリとボリュームがなくなっているはずなので、この部分のしっかりとクリームを塗り込んでマッサージをしてみてください。バストにハリが戻って、トップが上がりやすくなるはずです。

ナイトブラは毎日の習慣として、寝ている間にバストを上向きに固定して、さらにボルフィリン入りのクリームでマッサージをすることで、バストの垂れ改善をスピードアップできるでしょう。

ナイトブラで効果を出したい?おすすめのナイトブラはこちら

40代でもナイトブラは効果ある?今から間に合う実力ブラを徹底調査

-ナイトブラの使い方

Copyright© 40代でもナイトブラは効果ある?今から間に合う実力ブラを徹底調査 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.